『シンエンレジスト』とは

シンエンレジスト』とは抑圧された世界…ディストピアでの男達の反逆、そして友情や対立を描くオルトプラスが贈るターンコマンドバトルRPGです。
本作は集英社キャラビズ室が企画段階から世界観を構築しています。ストーリーやキャラクターデザイン(原案)の制作に関わっています。
さらに『ラパス・テーマパーク(ウルトラジャンプ)』などで活躍している漫画家の成家 慎一郎さんがキャラクターデザイン(原案)を担当。また、エイベックス・エンタテインメント株式会社がサウンドプロデュースに参加しておりゲームに厚みをだしています。
フルボイスで展開される「ビースト」との闘いを描いた濃厚なストーリーは見ごたえも十分。さらに、バトルのスペシャル発動シーンはアニメーションが流れて迫力があり魅力満載です!
~あらすじ~
舞台となる「バスラル」という都市は草木も枯れ果て、この先には死だけが待っているという荒廃した世界。空に蓋がされ、陽の光は閉ざされ、残されたわずかな「人間(ロトゥン)」も生物兵器「ビースト」によって滅亡の危機に瀕していました。
何のため生まれ、何のために生きているのか…そんなことを逡巡しながら人間(ロトゥン)たちは荒廃した世界の中でひたすらに血を流し、仲間を失いながらも武器をふるい続けます。そんな絶望の中、運命的に現れたのが貴方でした。
記憶を失くした貴方は、謎の人工生物「ラポム」とともに生物兵器「ビースト」に襲われます。そのピンチを救ってくれたのがアベルという青年でした。
偶然に貴方の手がアベルに触れたその時!アベルの力は急上昇し、襲ってきた生物兵器「ビースト」を倒すことができたのです。貴方は実は、アクタの力を最大限に引き出せる「レゾナイザー」という稀有な存在だったのです。
生物兵器「ビースト」に対抗でき得る力を手に入れたアクタ達は、死を待つだけの「抑圧された世界」に「反逆」しようと立ち上がるのでした。

 

ゲームの仕様

▲基本画面になったら自由に行動してみよう | シンエンレジストのレビューと序盤攻略

チュートリアルを終えると画像のような画面になります。このホーム画面からいろんなミッションができるようになっています。
画面上側にみられるのはキャラクターのユーザーランクや経験値、スタミナです。

▲アクタ達は意外と年齢層高め? | シンエンレジストのレビューと序盤攻略

まずはパーティー編成をやってみましょう。パーティー編成はホーム画面の「編成」からやります。「パーティー」「サポート」「お気に入り」と3つの選択肢があるので、普通のパーティー編成で「パーティー」に決まったキャラクターを指定するときは「お気に入り」をタップしましょう。
「サポート」では違うプレーヤーのバトルにサポートしてお手伝いに行くアクタを設定することができます。サポートアクタとして違うプレーヤーのバトルをお手伝いすると、フレンドポイントがゲットできてガチャを回しやすくなるので、設定を忘れないように注意しましょう。サポートメンバーはFREEの6人と5属性とで編成できます。

▲アクタの物語も数話からなり、毎回バトルがある | シンエンレジストのレビューと序盤攻略

メインストーリーは、詳しいウィンドウが画面の右側にあります。それぞれのストーリーにバトルがあるので、推奨のレベルやスタミナ、ビーストの属性など、最初にチェックしておくのが良いでしょう。
プロローグが終わった後に、「章選択」を画面左上で選んで章を移動します。メインストーリーを進めるとマップ上で移動できる場所は増えるので、ストーリーを積極的に進めていきましょう。

▲バトル中はサポートアクタの操作も可能 | シンエンレジストのレビューと序盤攻略

バトルの画面ではグリーンのゲージがHPを、その下のダイヤマークがSPです。普段のアタックは銃アイコンの「ATTACK」でやって、SPゲージがたまっていくと「SKILL」や「SPECIAL」が使用可能になります。「SPECIAL」は動画での必殺技なので、本作で力をいれている特別演出が攻撃時に楽しめます。
画面右上の「RESONIZE」ゲージがたまると「キョウジン化」が使用可能になります。ゲージはアクタのアクションやダメージによって何もしなくてもたまります。迫力の3Dムービーが楽しめるトップクラスの必殺技なので、いっぺんに「ビースト」を倒したいときはぜひ使ってみるといいでしょう。

パネルを開放して行うレベル上げ

▲コンプリートにはかなりの素材数が必要 | シンエンレジストのレビューと序盤攻略

「シンエンレジスト」でレベルアップするにはパネルを解放していきます。
1枚解放するごとにステータスがアップして、レベルが+1アップします。
アクタのパネルを解放するとHP、攻撃力、守備力などがアップするので、必要なアイテムをゲットしてなるべくたくさんのパネルを解放しましょう。
「タテ」「ヨコ」「ナナメ」のパネルを同じにするとボーナスパネルが解放されいろいろな報酬をもらうことができます。パワーアップしていき複数のシートを完成すればアクタの新しいシーンも解放されます。

キョウジン覚醒しよう

▲キョウジン化した姿。果たして副作用は…? | シンエンレジストのレビューと序盤攻略

アクタ達はみな「キョウジン化」の力をもっています。「キョウジン化」することをキョウジン覚醒と言い、覚醒することでバトルを有利に進めることができます。キョウジン覚醒で行う必殺技は最上級レベルのものなので、覚醒はとても重要です。
覚醒するとKレベルや必殺技レベルなどが全体的にパワーアップします。Kレベルがアップするといろいろなことに影響を及ぼし、キョウジン化するための「レゾナイズゲージ」や必殺技に使える「SP」もアップしたり、ビーストへのダメージがアップします。
「キョウジン化」するための方法は、ガチャで同じアクタを手にいれることです。万が一同じアクタがガチャで出なくても、仲間がゲットできるのでぜひガチャはやっておきましょう。
ガチャを回すためには「真円珠」を使います。これはログインボーナスやバトルでためることができます。

登場人物

キャラクターはストーリー進行かガチャで増やすことができます。全26キャラいてボリュームたっぷりなので全員は紹介できないのが残念です。今回はAblaze(アブレイズ)の一人、貴方と最初に出会う「アベル」を紹介します。

アベル(ABEL)
紅蓮の風雲児

拡大画像:アベルPC拡大画像:アベルPC

 

 

 

 

 

 

名前   アベル(CV:野上翔)
所属   Ablaze(アブレイズ)
歳       21歳
身長     175センチ
性質     前向きで明るくその真っ直ぐな性格で、自然に周りの人を自分のペースに巻き込んでいく。
        人と話したり関わることが大好きで、誰とでもすぐ仲良くなれる。細かい作業は苦手。

まとめ

いままでにない設定の世界観でキャラクターの絵やサウンドも本格的なのがいいです。女性向けアプリと思われがちですが、男性でも十分楽しめると思います。キョウジン化したときが面白くおすすめなポイントです!!
ダウンロードはこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です