チラシ広告/お得チラシアプリは『Shufoo』

ダウンロードはこちら↓

『Shufoo』とは

『Shufoo』は無料でチラシを見ることができるアプリです。

大手スーパーを始めとして、ドラッグストア、家電量販店などの多くの種類のチラシが掲載されています。

対応端末は、パソコン、スマホ、タブレット、テレビです。

会員登録をしてからチラシを見ると、ポイントが貯まる仕組みになっています。

このポイントを使うと、各懸賞品に応募することができます。

運営は株式会社ONE COMPATHが行っています。

 

『Shufoo』の使い方

『Shufoo』の使い方は簡単です。

会員登録をして、ただチラシを開くだけ。

 

位置情報を登録すると、近所スーパーやードラッグストア、家電量販店のチラシを確認することができます。

よく行くお店は星マーク、いわゆるお気に入りをつけることができ、簡単にチラシを確認できる仕組みになっています。

気になるチラシはクリップ機能を使って、何が欲しいのかわかりやすくすることもできます。

様々な系列のお店のチラシが掲載されているので、比較にも使うことができます。

 

会員グレードの仕組み

『Shufoo』には会員グレードというものがあります。

これは、その月のアプリへの月間訪問日数によって次の月のグレードが決まるというものです。

グレードは全部で四段階。

『ルーキー』『プロ』『スター』『レジェンド』があります。

このグレードによって、翌月の初めにもらえるポイント数が変わります。

『ルーキー』は四日以下でポイントなし。

『プロ』は五日以上で30ポイント。

『スター』は十五日以上で50ポイント。

『レジェンド』は二十五日以上で100ポイントが貰えます。

このポイントは、そのグレードを維持すれば毎月もらえるものなので、手っ取り早くポイントを貯める手段の一つとなっています。

 

ポイントの使い道

シュフーポイントはシュフー内でのみ使うことができます。

具体的にいうと、先に挙げたように懸賞品に応募する際に利用することができるポイントです。

日用品から現金まで幅広く抽選の対象となっています。

この懸賞品はて抽選で、ポイントはそれ以外に使うことはできません。

 

たまに換金できることも

基本的にシュフーポイントはシュフー内でしか使うことはできません。

しかし、稀に行われるキャンペーンを利用すると、クオカードやAmazonギフト券に換金できることもあるみたいです。

しかしこれは、本当に稀なことなので、基本的にポイント抽選に使う方が良いでしょう。

シュフーは当選した声を多く見かけるアプリなので、何度も応募していれば当たるかもしれませんね。

 

まとめ

普通は新聞にしか挟まれていないチラシをアプリ化することによってウェブ上でも見ることができるこのサービス。

新聞を取っていない世帯はもちろんのこと、新聞を取っている世帯でも、アプリを開けば簡単にお得な情報が確認できるとても便利なサービスとなっています。

時間の節約にもなり、お得なポイントも貯められる『Shufoo』をぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です