ダウンロードはこちら↓

iPhone↓


android↓


 

『LINEプレイ』とは

LINE株式会社が運営するアバターチャットアプリです。

ダイアリー機能やアバターでのデコレーション、ミニゲームなど様々な機能があります。

 

『LINEプレイ』の遊び方

アバターを作成する
ゲームの最初にアバターを作成する必要があります。

アバターは一般的な男女だけではなく、クマなどの動物からも選択することができます。

 

顔はかなり多い種類のパーツから作成することができます。

 

衣装や装飾なども選択することができ、アバターを作成したらゲーム機能を利用できるようになります。

 

チュートリアルは「チェリースクール」と呼ばれます。

これは提示されたミッションをクリアしていくとダイヤを貰える仕組みになっています。ダイヤは今後ゲームをプレイしていくなかで必要になるものなので、できるだけ全てのミッションをこなしておいた方が良いです。

 

 

ファッションアイテム

アバターアプリで欠かせないのがファッションアイテムです。

LINEプレイでも他のアプリ同様にファッションアイテムが充実しています。

 

ファッションアイテムはショップでジェムと呼ばれる通貨のようなものを使って購入するか、ダイヤを使ってガチャを回して手に入れることができます。

 

初回限定で無料のガチャや、キャンペーンで割引になっていることがあるので、おしゃれなアバターを作りたい人はこまめにチェックしておくと良いです。

 

ルームにこだわる

「LINEプレイ」はファッションだけでなく、ルームもこだわって作成することができます。

ハロウィン・クリスマスなどの期間限定の家具が販売されるので、季節ごとにインテリアで遊ぶことができます。

インテリアの購入はジェムですることができます。

しかし、一つ一つのインテリアでのジェム消費量はとても多いので厳選する必要があります。

 

課金の要素はある?

アプリで遊ぶときに気になるのが、課金は必要なのかどうなのか。

結論から言えば、課金をしなくても十分に遊ぶことができます。

 

ファッションやインテリアの購入には確かに多くのジェムが必要です。

しかし、ジェムを稼ぐ方法はゲーム内でいくつかあるので、こつこつと貯めることができます。

もし、期間限定のアイテムがどうしても欲しいという場合や、ルームをこだわりぬきたいという場合は、課金した方が思うように装飾できるので良いと思います。

基本的に無課金でも楽しめるゲームとなっています。

 

まとめ

今や誰もが使っているLINE。

その運営会社が開発配信しているだけあって、LINEプレイの利用人数もかなり多いです。

規約でしっかり定められ、対応もされているため、交流アプリでありながらも怪しい人と出会う危険性はかなり低いです。

少し前に流行ったアバターチャットアプリ。この機会に再度プレイしてみてはいかがでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です